ウェブ制作の相場はどれくらい?

ウェブ制作が必要になった時、特に気になるのは制作にかかる費用ですよね。ここではウェブ制作の相場を解説していきます。一言にウェブ制作と言っても、全体のページ数や自分で文章や写真を用意するかによって費用は大きく異なります。一般的に、1ページの作成にかかる費用は数千円から数万円です。通常、ウェブページに掲載する文章や写真などはクライアントが用意します。ですが、クライアントが文章や写真を提供できない場合は制作会社が作業することになります。カメラマンやライターを手配することになるため、当然それらの費用が追加で発生します。

このように、ウェブ制作の費用はページ数や仕様によって大きく異なりますが、だいたい20万円前後が相場のようです。デザインや機能を重視する場合は、100万円以上かかってしまうケースもあります。

ウェブ制作の費用を抑える方法

ウェブ制作の費用を抑えるには、ウェブ制作サービスを利用することをお勧めします。ウェブ制作サービスとは、あらかじめ用意されているテンプレートを利用して、ウェブページを作成するサービスです。テンプレートデザインを使用して手早くウェブ制作を依頼すれば、3万円から10万円の費用で済ませることができるでしょう。また、とにかく費用を抑えたいという場合、自分でウェブ制作を行うという方法もあります。独自のドメインを取得する場合は年単位の契約となり、取得費用や管理費が発生します。ですが、無料のウェブページサービスを利用すれば、費用をかけないでウェブ制作を行うことが可能です。

サイトの中身だけでなく、コーディングの技術一つでSEO対策を行う事が出来ます。タグやリンクを工夫するなどの最低限の手間でSEO対策を行う事が出来るのです。